お墓は土地を購入するワケではない

多くの人が利用をしているお墓というのは、それだけ条件や価格など様々な要素が絡みあって選んでいます。
つまり見た目だけ素晴らしいお墓であっても管理が不十分ではそれは良いお墓とは言えないのです。 一般的に「お墓を買う」と言われていますが、実際には「お墓を末代まで使用する権利を取得する」ということになります。
ですので不動産のように土地の所有者にはなりませんので、自由に売買などをすることは出来ません。

 

永代使用料は、お墓のある地域や区画の種類や面積、また向きなどで、その金額が異なってきます。
地方にあるお墓や公営お墓などは安いところが多くなっていますが、石材費や墓石工事費が高くついてしまうことがあります。
お墓の引っ越しである改葬などで永代使用権を事業主体に返還をしても、原則的にこの費用は返金されることはありません。
しかし永代使用料は、固定資産税や相続税の対象にならず、継承者がいる限り、権利は永遠に有効となります。



お墓は土地を購入するワケではないブログ:2018/04/12

みなさん、(○・∀-)ノ【゚・*:.。. ☆コンチャ☆

シェイプアップを成功させたいなら、
これまで食べていた食事の内容を
見直さないといけませんよ!

食事を見直す場合、
脂肪分をできるだけ取らないようにするということがポイント。

ただ、
脂肪分を取らないようにするには、
肉や魚をカットした食事が良いと考える人もいるようですが…

食事から肉や魚を極度にカットすることは、
かえってシェイプアップの進行を妨げてしまう可能性があるんですよ!

肉や魚には、確かに、
脂肪分も多く含まれている種類のものもあります。
少なくとも野菜類と比べると、
脂肪分が多めであることは否めません。

しかし同時に、肉や魚には
たんぱく質が豊富に含まれています。

実は、このたんぱく質が
あたくしたちがシェイプアップをしていく上で
重要な役割を果たしてくれるんですよ!

タンパク質というのは、
筋肉を作る材料になっている物質です。

なので、
たんぱく質の摂取量が少なくなるということは、
筋肉を作り出すことができなくなってしまうことを意味します。

筋肉は、
人間の体の中でも、最もエネルギーを消費する部門です。
筋肉が減ってしまうということは、
エネルギーの消費効率を悪くしてしまっていることにほかなりません。

ですから、食事の中に
適量の肉や魚を含めるということは、
シェイプアップの面からみても非常に重要なわけです。

どうしても脂肪が気になるという人は、
肉や魚でも、使う種類を慎重に選べばいいんです。

例えば、肉の場合、
豚よりは牛、牛よりは鶏肉の方が
脂肪分は少ないといわれています。
鶏肉を積極的に食事に活用してみましょう。

・・・と、こんな事書いてみる