ここでは権利が剥奪されてしまうケースについてご案内しています。
管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある

管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある


管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある
このサイトをご覧になっているということは、やはりお墓探しに役立てたいと思っていることでしょう。
お墓探しと聞くと難しいイメージがあるかと思いますが、覚えてしまえばきっと理想的なお墓を出会うことが出来るのです。 お墓側に支払うこととなる管理費というのは、園内の清掃や管理棟、そして休憩所等の共有スペースの管理などに使用されます。
お墓や墓地を管理運営している事業主体に支払うものとなります。

事業主体によって管理費の支払方法は様々で、定期的に支払う場合もあれば、3年分を一括で支払うなどがあります。
管理費の滞納が続いてしまうと、永代使用権を剥奪されてしまう場合もありますのでご注意ください。
管理費はアパートやマンションなどといった月額管理費と同じようなものと考えていいでしょう。
お墓のある地域や区画の種類、または面積などによって、その金額が異なってきます。




管理費を支払わないと権利が剥奪されることもあるブログ:2018/04/16

今日はなんとなく思った事を書きますね

減量を行っていく上で、
食事の内容に気を配るということが重要なのは、
みなさまご存知ですよね?

中でも、食事から脂肪分と糖質をできるだけカットするということは、
とても大切なことです。

しかし、脂肪分に関しては、
食事の中でまったくのゼロ、
もしくはそれに近いような状態にすることは、
むしろ危険なことなんですよ!

脂肪も適量であれば、
俺たちの肉体の活動を維持する上で、
欠かすことができない栄養素なのです!

そもそも、脂肪と炭水化物、たんぱく質はまとめて
「三大栄養素」という風に呼ばれますよね。

脂肪も俺たちが生きていく上で、
非常に重要な役割を担っているのです。

例えば…
俺たちの消化器官の中には、腸があります。
特に小腸は、粘膜が表面を覆っています。
この小腸の粘膜を構成している材料は、脂肪なのです。

また
いろいろなホルモンが分泌されていますが、
ホルモンの中には、脂肪によって造られているものもあります。

このように脂肪は、
人間の肉体にとって欠かすことができない栄養素なのです。

脂肪にも、いろいろな種類があります。

中でも、魚に含まれている脂肪や
オリーブオイルに含まれている脂肪分については、
良質であるとして、減量中でも摂取が推奨されています。

脂肪の種類に注意を払うことで、
より質の良い脂肪を摂取するように心がけましょう。

ただ、いくら良質の脂肪であっても、
取りすぎは減量にとって逆効果になります。

あくまでも適量を摂取するということを忘れないようにして、
減量に励みましょう!

―地球滅亡まであと427日―
管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある

管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある

★メニュー

お墓以外に埋葬するのは許されていない
継承と永代供養墓の存在
お墓は土地を購入するワケではない
石材店に支払う費用について
管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある
お墓を買う時に発生する3つの費用
公園墓地と寺院墓地の違い
お墓の購入と継承には税金がかかる
お墓を立てる時期に決まりは無い
様々な意味があるお墓の購入


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)意外と知られていないお墓知識