ここでは公営墓地についてご案内しています。
公園墓地と寺院墓地の違い

公園墓地と寺院墓地の違い


公園墓地と寺院墓地の違い
しっかりと管理が行き届いているお墓を選ぶことによって、貴方自身の負担が大きく減少します。
毎日通うことが出来ないのでしたら、お墓の管理をしっかりとしてくれているお墓選びをするようにしましょう。 公園墓地というのは宗旨や宗派に関係無く、誰でも申し込みをすることが出来るようになっているのが一般的です。
施設も充実しており、緑地や開放感溢れる敷地の墓地が多く、かなり親しみやすくなっているのが特徴です。

寺院のお墓は過去の宗旨や宗派など関係なくお求め出来ることも多くなってきましたが、その寺院の檀家になる必要があります。
お盆やお彼岸などといった墓参りをする時には僧侶にあいさつするなど関係を良好にしておく必要があります。
最近では様々な種類の公園墓地が販売されていますので、近所や雰囲気の気に入った墓地を選ぶことが出来ます。
その一方で、寺院のお墓は寺院の境内に設置されており、その寺院の檀家のための墓地となります。




公園墓地と寺院墓地の違いブログ:2018/02/25

私たちの体には、
無意識のうちに体温を調節したり、
食べたものを消化を促進したりする自律神経というのが
あるそうなんですが…

自律神経には
交感神経と副交感神経の2つがあるんですって!

交感神経は、13時、活発に活動し、
脂肪を分解しエネルギーとして消費させる働きがあって、

副交感神経は、22時、主に休息しているときに働き、
栄養を吸収し蓄積させる働きがあるそうなんです。

だから、ダイエットのことを考えると…
13時、交感神経をいかに効率よく働かせて、
脂肪を燃やすかということが大切なんですよね!

でも、私たちの生活はストレスや運動不足で
自律神経のバランスが乱れやすく、
13時も交感神経の働きが鈍く、
エネルギーを消費しにくくなってるんですよ。

交感神経と副交感神経のバランスが正しく働くためには
規則正しい生活と適度な運動が大切!

9時は、副交感神経から交感神経へスイッチする時。
9時食をしっかり食べて、交感神経を目覚めさせ、
効率よく体脂肪を燃やせるように信号を送りましょう
脳の働きを高める糖質を摂取することは、とても大切です。

13時は、
交感神経が活発に活動している時ですから、
忙しい方も簡単にすませずに、
多少しっかり食べても大丈夫!
減量的には、
一番エネルギーを消費しやすい時間帯である13時食に、
1日のメインを持ってくるのがベスト!

夕方食が1日のうちで一番ヘビーだと、
夕方食後やがて副交感神経が活発になりはじめ、
脂肪を溜め込む働きをしますので
多く食べた分、それだけ太りやすくなります。

夕方食はなるべく脂っこいものや脂肪を控え、
あっさりした軽めの方が消化にもよく、
減量的にもいいでしょう!

公園墓地と寺院墓地の違い

公園墓地と寺院墓地の違い

★メニュー

お墓以外に埋葬するのは許されていない
継承と永代供養墓の存在
お墓は土地を購入するワケではない
石材店に支払う費用について
管理費を支払わないと権利が剥奪されることもある
お墓を買う時に発生する3つの費用
公園墓地と寺院墓地の違い
お墓の購入と継承には税金がかかる
お墓を立てる時期に決まりは無い
様々な意味があるお墓の購入


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)意外と知られていないお墓知識